満室の窓口

お知らせInformation

賃貸住宅フェア2018 in 東京に出展しました

2018.6.13

2018年6月12日・13日に開催された「賃貸住宅フェア2018 in 東京」に、「満室の窓口」と「ReTech Network」のブースを出展しました。

賃貸住宅フェアは、全国賃貸住宅新聞社が企画・運営する賃貸経営関連商品、サービスの展示会で、各主要都市で毎年開催されています。
中でも、東京開催は不動産関連会社や、リフォーム会社、賃貸オーナーなど約20000人が来場する日本最大級の賃貸住宅関連展示会となっています。

クラスコでは、今回「満室の窓口」と「ReTech Network」の2ブースを出展いたしました。
「満室の窓口」ブースでは、AIを活用した空室改善提案ソフトと、独自資格「不動産経営改善士」を通したスタッフ育成により
全国の賃貸住宅を満室経営へ導く手法や、加盟により提供されるツール・ノウハウの内容についてご紹介しました。

「ReTech Network」ブースでは、クラスコから提供するさまざまな業務改善ツールや収益改善手法を取り入れている全国企業のネットワークを活かし
働き方改革や経営改善を考えている不動産・リフォーム会社へ、成功事例や共通仕入れの仕組みを提供するというサービス内容を詳しくご説明しました。

今後もさまざまなシーンでサービスをご紹介し、ネットワークの輪を広げてまいります。